【五泉市移住定住支援サイト】五泉にきなせや!

(ご)ちそう野菜がたくさんとれる (せ)んい産業がんばるまち (ん)ん!やっぱり水と花…

【五泉市移住定住支援サイト】五泉にきなせや!

(ご)ちそう野菜がたくさんとれる (せ)んい産業がんばるまち (ん)ん!やっぱり水と花が自慢なの! (し)あわせいっぱい、ごせんし。新潟県のほぼ中央にある人口約4万7千人のまち五泉市から、市の魅力と移住・定住に関しての情報をお届けします!

最近の記事

  • 固定された記事

ごめんください、五泉市です。note始めます!

はじめまして。新潟県五泉市で移住コンシェルジュをしている中野と申します。この度、移住定住に関する情報を皆様にお届けするため、noteがスタートしました!! このnoteでは、現在移住を考えている方、自然環境の中でのびのびと子育てをしたい方、利便性も自然もある程よい田舎での生活に興味がある方、五泉市に関心がある方に向けて、五泉市企画政策課と五泉市地域おこし協力隊の隊員たちで、五泉市の魅力や、住まいや仕事、子育て環境、各種移住支援制度など移住定住に関する情報をお届けしていきます

    • むしむし おくれ~/善願の虫送り

      ごめんください、地域おこし協力隊の邱(きゅう)です。 6月16日に赤海地区内の善願地域で行われた風習「虫送り」に行って来ました。 急な雨にも負けず、「むしむしおくれ〜むしおくれ〜」と行列中の子どもたちの元気で大きな声が印象に残りました。 町内会長の浅井薫さんの話を伺うと 「子どもたちが日頃宿題などがあり、 皆で集まって何かすることが中々ないので、 こういう機会があるといいのよね。 宿題に”虫送り”について書いた子どももいる。 可能な限り、続けていきたい。」とお話ししていま

      • 【イベントのお知らせ】7月30日(火)開催:クラシックと絵本のミニコンサート@さくらんど会館

        昨年度も開催し、好評だったまんまるミュージックさんが今年も五泉市のイベントホール、さくらんど会館にやってきます! 午前は赤ちゃんから入場可能な家族みんなで楽しめるコンサート。 午後は大人のための素敵な物語と音楽のコラボレーションを楽しめるプログラムとなっています。 日常の忙しさからちょっと離れて、極上の絵本と音楽の世界を味わってみませんか。ぜひ、この機会にお越しください。 開催概要開催日:2024年7月30日(火) 時間:【午前の部】午前11時開演(午前10時30分開場)

        • 五泉市を深く知る/文化財巡りレポート

          こんにちは、地域おこし協力隊の邱(きゅう)です。 先日、五泉市の令和6(2024)年度の「文化財巡り」に初めて参加させて頂きました。今回が10回目になる「文化財巡り」は事前申込みした38名の方が参加しました。その様子をお届けします。 集合村松公民館&総合会館9時と9時半と、それぞれの集合場所に集まった参加者たちに、主催となる五泉市役所生涯学習課より注意事項などを案内されました。 薬師如来仏|隆善寺市指定有形文化財(彫刻) 指定日 昭和45(1970)年1月14日 所在地 

        • 固定された記事

        ごめんください、五泉市です。note始めます!

        マガジン

        • 五泉のこと
          11本
        • イベント情報
          17本
        • 五泉の産業
          20本
        • 移住支援
          6本
        • 五泉で子育て
          12本
        • 移住者インタビュー
          4本

        記事

          【松城祭 巡行絵巻行列】江戸時代の城下町村松藩へタイムスリップ!

          こんにちは、地域おこし協力隊の邱(きゅう)です。 5月5日はこどもの日ですが、五泉市では「松城祭 巡行絵巻行列」を行う日です。 村松藩とは?五泉市の村松地域は寛永16年(1639年)に村上藩城主堀直寄の次男堀直時が安田三万石の領地を得て、その後天保元年(1644年)に堀直吉(堀直時の)によって陣屋が築かれ村松の城下町として長きに亘り繁栄してきた歴史があります。今でも残っている当時の巡行絵巻を参考に再現したのが2018年にスタートした「松城祭 巡行絵巻行列」です。 まるで江

          【松城祭 巡行絵巻行列】江戸時代の城下町村松藩へタイムスリップ!

          【山開き】登山とハイキングの季節到来!五泉市の自然を満喫しよう!

          五泉市では、毎年4月になると山開きが行われます。 そんな五泉市の山々の関連情報をご紹介します。 山開きとは?皆さんこんにちは、五泉市地域おこし協力隊の邱(きゅう)です。 高い山以外雪が降らない台湾出身の私が、日本に来て初めて知った言葉の一つが「山開き」です。山開きは、冬の間閉鎖されていた山道や登山ルートが再び一般に開放される季節になったことを意味します。 五泉市は3面が山!新潟県の真ん中あたりに位置する五泉市、実は三方を山に囲まれた地で、初心者向けの山がたくさんありますの

          【山開き】登山とハイキングの季節到来!五泉市の自然を満喫しよう!

          オススメ!五泉のいちご狩り(越後姫)スポット【オアシス ストロベリーファーム】

          皆さん、こんにちは!移住コンシェルジュの中野です。前回、五泉市特産の甘くて美味しいいちご「越後姫」をご紹介させていただきました。 今回は、五泉市内にある「越後姫」のいちご狩りスポットをご紹介させていただきます。関東で暮らしていた時は、いちごの旬といえば1月~2月で、寒い時期にいちご狩りに出かけるイメージでしたが、新潟県では3月中旬頃からいちご狩りがスタートし、5月~6月まで楽しめるんです。「高設栽培」で立ったままいちご狩りができ、足元もきれいに舗装されているため、どなたでも

          オススメ!五泉のいちご狩り(越後姫)スポット【オアシス ストロベリーファーム】

          オススメ!五泉のいちご狩り(越後姫)スポット【みながわ農園】

          皆さん、こんにちは!移住コンシェルジュの中野です。前回、五泉市特産の甘くて美味しいいちご「越後姫」をご紹介させていただきました。 今回は、五泉市内にある「越後姫」のいちご狩りスポットをご紹介させていただきます。関東で暮らしていた時は、いちごの旬といえば1月~2月で、寒い時期にいちご狩りに出かけるイメージでしたが、新潟県では3月中旬頃からいちご狩りがスタートし、5月~6月まで楽しめるんです。「高設栽培」で立ったままいちご狩りができ、足元もきれいに舗装されているため、どなたでも

          オススメ!五泉のいちご狩り(越後姫)スポット【みながわ農園】

          【行ってみました!】すみれこども園 子育て支援センターぴよぴよ

          みなさん、こんにちは。移住コンシェルジュの中野です。五泉市には子育て支援センターが5カ所も設置されていることをご存じですか?センターごとに特徴があったり、置いてあるおもちゃが違うので、それぞれの子育て支援センターをまわってみるのもおもしろいですよ。 今回はすみれこども園 子育て支援センターぴよぴよをご紹介させて頂きます。 子育て支援センターの概要や利用方法については、こちらの記事でご紹介をさせて頂いていますので、こちらもあわせてお読みいただけると嬉しいです。 すみれこど

          【行ってみました!】すみれこども園 子育て支援センターぴよぴよ

          【自社ブランドがもたらしたもの】株式会社ウメダニット

          今回ご紹介するのは五泉市今泉でニットの製造を行う株式会社ウメダニット(以下、ウメダニット)さんです。 アパレルブランドからの受託製造で繫栄してきたニットの一大産地五泉で、ウメダニットは12年前に自社ブランドを立ち上げ、五泉のニット業界をリードしてきました。 今回は、自社ブランドの発起人で、ウメダニットの3代目社長を務める梅田大樹さんにお話を伺いました。現在、5つの自社ブランドを運営しているウメダニットですが、今回はその中でも最初に立ち上がったWRAPINKNOT(ラッピンノ

          【自社ブランドがもたらしたもの】株式会社ウメダニット

          【申込随時受付中!!】五泉市地域おこし協力隊「産業分野」

          地域おこし協力隊として積極的に「五泉市の良いもの」の探求や発掘、情報の収集・発信をしていただける方を募集します!! どんなことをしていただきたいか「五泉の良いいものつたえ隊」として、地場産業の活性化を図るため、下記の業務を行っていただきます。 五泉市民が何気なく感じている「当たり前」のモノ・コトを、移住者ならではの視点や発想、取材活動や情報収集・体験から、新たな価値の発掘や掘り起しなどにより五泉市の魅力(「五泉の良いもの」)を発信する。 ○産業について ・ニットや絹織物

          【申込随時受付中!!】五泉市地域おこし協力隊「産業分野」

          【申込随時受付中!!】五泉市地域おこし協力隊「スポーツ振興分野」

          スポーツで五泉を元気に!「スポーツ振興分野」で活動してくれる方を募集します! どんなことをしていただきたいか誰もが気軽に参加でき楽しめる取組の企画・立案・運営・情報発信をお願いします。 そのために、現在市内で行われているスポーツイベント等の運営等にも携わりながら、スポーツ推進課職員と協力し、活動してもらいます。 今ある事業のブラッシュアップを含め、市民のスポーツ活動を推進する事業に一緒に取り組んでください。 どんなことを期待したいか市民が健康でいきいきした生活を送るため、

          【申込随時受付中!!】五泉市地域おこし協力隊「スポーツ振興分野」

          越後姫の出荷が始まっています!~可憐でみずみずしい新潟のお姫様~

          皆さん、こんにちは!移住コンシェルジュの中野です。スーパーの店頭や直売所などにいちごが並び始めました。新潟では「越後姫《えちごひめ》」という品種が有名でとても人気があります。私も初めて食べた時はその美味しさに感動しました!五泉市に移住する前は、近所のスーパーでは買うことが出来なかったので、五泉の親戚から送ってもらう越後姫は貴重で貴重で、家族で喜んで食べていたものです。一度その味を知ってしまうと、もう他の品種は食べられなくなるぐらい!そんな越後姫が、五泉市内のスーパーや直売所で

          越後姫の出荷が始まっています!~可憐でみずみずしい新潟のお姫様~

          雪割草祭りが始まりました!~可憐に咲く雪国の妖精~

          こんにちは。移住コンシェルジュの中野です。村松桜中学校近くの雪割草育苗ハウスでは、雪割草祭りが開催中です。ハウスの中には10万株の雪割草が!まだ開花している花は少なめでしたが、ハウス内にびっしりと並ぶ苗は圧巻でした。今回は、これらの雪割草を育成・植栽をしている「村松雪割草の会」会長の山賀さんと事務局の弦巻さんにお話しをお伺いしてきました。 雪割草ってどんな花? 雪解けとともに花を咲かせることから、春を告げる花として知られています。実際には「雪割草」という植物はなく、「オオ

          雪割草祭りが始まりました!~可憐に咲く雪国の妖精~

          【五泉市出身漫画家】夏海ケイ原画展/ひぐらしのなく頃に令 ほか(5/12まで開催中!)

          皆さん、こんにちは。移住コンシェルジュの中野です。新潟県は数々の有名な漫画家を輩出していて、マンガ王国とも言われていることをご存じでしたか?実は、五泉市も多くの漫画家・アニメーターさんの出身地なんですよ。 現在、五泉市出身で昨年画業20周年を迎えた夏海ケイ先生の原画展が村松郷土資料館で開催されており、私も見に行ってきました! ▶ 夏海ケイ先生プロフィール▶ 原画展の様子入り口には、「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」シリーズの原作者である竜騎士07先生と、夏海先生が

          【五泉市出身漫画家】夏海ケイ原画展/ひぐらしのなく頃に令 ほか(5/12まで開催中!)

          【行ってみました!】五泉市村松子育て支援センター

          みなさん、こんにちは。移住コンシェルジュの中野です。五泉市には子育て支援センターが5カ所も設置されていることをご存じですか?センターごとに特徴があったり、置いてあるおもちゃが違うので、それぞれの子育て支援センターをまわってみるのもおもしろいですよ。 今回は五泉市村松子育て支援センターをご紹介させて頂きます。 子育て支援センターの概要や利用方法については、こちらの記事でご紹介をさせて頂いていますので、こちらもあわせてお読みいただけると嬉しいです。 村松子育て支援センターは

          【行ってみました!】五泉市村松子育て支援センター